海外セレブ&スターのニュース、ゴシップ、プロフィールを写真とともに深~く探求!

大好きハリウッド!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

Khloe Kardashian Opens Up About Lamar Odom, Caitlyn Jenner, and Boob Jobs

トーク番組『カクテル・ウィズ・クロエ(Kocktails With Khloe)』が1月20日から始まるクロエ・カーダシアン

番組プロモーションのために、ラジオ番組『ハワード・スターン(Haward Stern)』に出演
ラマーの病状、ラマーとの結婚・離婚・現在の関係、BF、ケイトリン・ジェナーのことなどを包み隠さず話しました。
クロエはこの他にもABCテレビの『 Good Morning America』にも出演。.


⇒ 続きにクロエのラジオ出演中のビデオ&今まで語らなかったラマーの浮気、病状、ラマーとの結婚生活・・・

             




 
クロエ・カーダシアン(Khloe Kardashian)と元NBAプレイヤーのラマー・オドム(Lamar Odom)のように、短い結婚期間にこれほど多くの出来事があるカップルも少ないでしょう。


ラマーの浮気に最初に気付いた時:
「ラマーは私だけしか居ない、そして私はプリンセス。。。と思わせるのが上手くて、彼が浮気してるなんて疑いもしなかったのです。」

「ラマーは本当に上手く隠れて浮気していたんです。彼の携帯には(疑わしき番号は)何もなかったし。実は彼のアシスタントの携帯に電話番号が保管していたのですが。ほんとに悪賢い人です。」

「あのアシスタントにはムカついて腹が立ちました。」

Khloe Kardashian NYに向かう飛行機が故障でラスベガスに緊急着陸しニューヨークに行けなくなり、ロサンジェルス空港に戻って来たクロエ「ゴシップ雑誌に噂がいつも載ってるけれど、私は何も知らないから、ナンセンスだと思ってました。でも火のない所に煙は立たない。。。ちゃんと手がかりが出てきました。ラマーと寝たとインタビューで断言していた女の子が居たので、ラマーを問い詰めたら、ラマーは『あぁ、あれは僕のチームメイトの彼女だよ、何とかかんとか。。。』って、自分のチームメイトのせいにしたんです。」

「それは彼がクリッパーズでプレイしていた頃です。クリッパーズでの最後のシーズンの時。」

「ラマーとの性生活はとてもうまくいっていたので、どうして浮気しなくちゃいけないのか本当に不可解だし、彼が浮気する時間があるなんて見当もつきませんでした。(他の)仕事と言ってたのかな?」

「程度はどうであれ、浮気されるのは屈辱的です。私達が結婚していた間のほとんどの期間、彼は浮気していたことが後になってわかりました。私が知らなかっただけです。」

「彼は私を愛していますし、私達は愛し合っています。これは真実の愛。。この感情を疑うことはありません。」

「でも、ラマーがセックス中毒かどうかは、わかりません。」



知り合って1ヶ月で結婚したことについて:
「世間では私が間違いを犯したと思ってるでしょうが、今でも後悔はしていません。(ラマーと結婚していた間は)私の人生で最高の時だったのです。ですから、間違いを犯したとは思っていません。あれ程幸せに感じた時はなかったので、私にとっては必要な経験だったと思います。」

「ラマーと知り合って9日後に結婚を決めた私は、家族全員に『貴方は大馬鹿者よ』と言われました。」





Khloe Kardashian Opens Up About Lamar Odom's Health Scare

ラマーが麻薬のやり過ぎでラスベガスの売春宿で意識不明になったことについて:
「最初に思ったことは『、どうして売春宿なんかに居るの?』 ラマーに、『ひとつだけ約束して。何をしてもいいけれど、汚らわしい売春宿なんかにはもう絶対いかないで頂戴。お金を払うのなら、誰にも見られないホテルの部屋で払えるでしょう!一体何をしているの?』と彼に言いました。」

「ラマーは(売春宿に行った時)何を考えていたのかわからない、でももうこれからは絶対しない、と約束してくれました。」

「ある日病院に行ったら、ラマーが『Lamar Odom overdose』をググッていました。しばらくの間、オンラインのゴシップ記事を探しているラマーを見ていましたが、アイパッドを取り上げて、『何やってるの?!そんなゴシップ記事を見て傷ついて欲しくないから、ずっと貴方を(メディアから遠ざけて)守ってきたのよ。』と叱りました。でも、ラマーについて世間が何を知っているのか彼には見当もつかない、ってことに気付きました。」

「メディアが詮索するように、ハーブのバイアグラがラマーの麻薬過剰摂取の原因だとは思いません。」

「(ラマーがハーブのバイアグラを呑んだのは)多種の麻薬をやっていると、下半身が弱くなるからだと思います。」

「ラマーはやっと回復してきました。これも彼がバスケットでずっと体を鍛えていたからだと思います。」

「医者も彼には回復の見込みはないと諦めていました。でも今のラマーは70%位は回復していると思います。」




Khloe Kardashian Confirms She's Dating James Harden


ラマーとのこれからの関係について:
「ラマーと元の鞘に戻ることは絶対ないとは言いませんが。。。まず今までのラマーとは違う、変わったということを証明しなければなりません。」

「それに、今の私は(ヒューストン・ロケッツの)ジェームス・ハーデン(James Harden)と付き合っています。」





How Khloe Kardashian Got The Body She Wanted


フィットネスについて:
「いつも自分の体格に関しては自信がありました。誰かに『太ったカーダシアンの妹』と言われても、それを信じたりすることもなかったのです。あの頃を振り返ると、『私ってなんて健康的なんだろう。』と思いますが、太っているとは思いません。ちょっとオーバーウェイトかもしれないけれど、ジムに行ったり、ドーナツの量を減らせばいいんじゃない。。。位です。」

「ワークアウトを始めたのはラマーとダラスに引っ越してからです。ラマーが試合でいつも旅に出ているし、私の家族はカリフォルニアだし、暇を持て余していました。そんな時にテレビを見ながらカーディオをはじめたのです。」

「ワークアウトはきつかったけれど、今のようなボディを手に入れることが出来て良かったと思います。元々素敵なボディがある人は、そのことに感謝をすることなんてないけれど、本当にきついワークアウトだったからこそ、感謝の気持ちを持てるのだと思います。」

「でもひとつだけ、変えたいことがあるんです。豊胸手術をしたい。。。豊かな胸の谷間が欲しくない女の子なんていないでしょう?」

ハワードがクロエの胸は今のままで十分だと言うと、
「嫌になったら、いつでも(シリコンを)取り外せるから。」



ケイトリン・ジェナーについて:
Khloe Kardashian「噂が立ち始めたとき、『ブルースは私達のお父さんだから、直接本人に聞くのが一番よ。』と彼に聞いたら、彼の答えはいつも『噂は嘘』でした。だから、最後にニュースを聞いた時は皆裏切られたような気分になりました。」

「E!テレビでミーティングをしていた時に誰かが『ブルースが女性化するTV番組をするらしい。』って言ったのが、そのニュースを初めて聞いた時でした。」

「ブルースの転移が始まってからは、ブルースはカメラの前でしか私達と話をしませんでした。それは(他に情報が漏れないような)セキュリティのためでもあったのでしょう。私達がカメラの前では感情をむき出しにしないとブルースは思ったのかもしれません。」

「なんて事なの?!家族が何も知らずにずっとブルースに尋ねていたのに、ビジネス関係の人達は知っていたなんて。家族のことを家族より先に他人が知ってるなんて、私は受け入れられません。私達は家族です。お互いに背を向けるなんてことは絶対にしません。それなのに、こんな酷い事が私達家族に起こるなんて。。。!」

「(ブルースが)何をしても構わないけれど、私達に嘘をつくのは止めて欲しい。」

「5人の姉妹は其々違う状況、考えがあるし、ブルースが一人一人を把握することは出来なかったと思うけど、それなら何をするのかテーブルの上に広げて皆に教えてくれるべきだった。でも彼は私達に何も話してくれなかった。何時女性ケイトリンとして登場するのかも私達は知らなかったのです。」

関連記事
    ★ 海外出張も自分の携帯でインターネット グローバルWiFi

  1. The Kardashian & The Jenners
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

melanie

Author:melanie
ハリウッドが大好き!シトコムもリアリティ・ショーも音楽も映画も、みんな好き!




人気ブログランキング
 にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ

ブログ内検索

最近記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Powered By FC2ブログ

メール

name:
mail address:
subject:
text:

ペット用品






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。