FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気持ちのセレブ達

Natalie Cole

昨年大晦日にうっ血性心不全で亡くなってしまったナタリー・コール(Natalie Cole)
死因は心不全だけど、それを引き起こしたのは長年患っていたC型肝炎。

ナタリーがC型肝炎患者だと発表したのは2008年ですが、
そのずっと前からC型肝炎持ちでした。

その治療から始まった薬物乱用、ドラッグ常用のため、
一時芸能活動を休止していた時期もあったナタリー。


ナタリーのように、
長年持病に悩まされているセレブって他にもいるのかな。。。?
調べてみました。
アレック・ボールドウィン(Alec Baldwin)
Alec Baldwin Lyme disease
ライム病


ジジ&ベラ・ハディッドの母親ヨーランダ・フォスター(Yolanda Foster)

 Lyme disease
ライム病



ハル・ベリー(Halle Berry)
 diabetes
糖尿病

ニック・ジョナス(Nick Jonas)
 diabetes
糖尿病

トム・ハンクス(Tom-Hanks)
-diabetes.jpg
糖尿病




ジャック・オズボーン(Jack Osbourne)
 MS
メニエル病

モンテル・ウィリアムズ(Montel Williams)
 MS
メニエル病




キャサリン・ターナー(Kathleen Turner)
 rheumatoid arthritis
関節リュウマチ




クリスティン・ジョンストン(Kristen Johnston)
 lupus
狼瘡(全身性エリテマトーデス)


セレナ・ゴメス(Selena Gomez)
-lupus
狼瘡


トニー・ブラクストン(Toni Braxton)
 lupus
狼瘡




マイケル・J・フォックス(Michael J Fox)
 Parkinsons disease
パーキンソン病



マイリー・サイラス(Miley Cyrus)
 tachycardia
頻脈



モーガン・フリーマン(Morgan Freeman)
 fibromyalgia
線維筋痛



パメラ・アンダーソン(Pamela Anderson)
 Hepatitis C
C型肝炎



プリンス(Prince)
 seizures
てんかん



ロビン・ロバーツ(Robin Roberts)
 myelodysplastic syndrome
骨髄異形成症候群
 骨髄機能の異常によって前白血病状態となり、造血障害を起こす症候群。
 骨髄に造血幹細胞の前腫瘍細胞である異型クローンが生じ、
正常幹細胞を凌駕して増殖する結果として正常の造血が抑制される。 
 また異型クローンから造られる血球細胞は異常細胞なので末梢血に出る前に分解されるが、
この様な無駄な造血を無効造血と言う。形成される血球は形態も異常で寿命も短い。
 白血病との関係
MDSの異常クローンはアポトーシスが亢進している。異常クローンが骨髄を占拠する結果として骨髄は過形成になるが、アポトーシスが亢進しているので血球減少をおこす。この状態で異常クローンの遺伝子にさらに傷がつくとアポトーシス耐性を獲得するクローンができる。この場合急性骨髄性白血病になる。このメカニズムがあるが故に、MDSを前白血病状態と呼ぶ者もいる。




チャーリー・シーン(Charlie Sheen)
Human Immunodeficiency Virus  HIV
ヒト免疫不全ウイルス
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。