スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェニファー・ロペス:失礼な観客@BBMA

ビルボード・ミュージック・アワード(BBMA)で熱唱するマライア・キャリー(Mariah Carey)
20150517BBMA Mariah Carey on stage

このマライアのドレスって、彼女のスタイルの悪さを強調してるみたい。。。

でも、お話ししたいのはマライアのドレスではなくって、
マライアのパフォーマンス中のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)

観客席の一番前の席、真ん中はテイラー・スイフト(Taylor Swift)とBFと噂されるDJカルバン・ハリス(Calvin Harris )
その隣はエド・シーラン(Ed Sheeran)
そして何人かおいてジェニファー・ロペスと元BFのキャスパー・スマート(Casper Smart)


現在、シーザーズパレスでレジデンスコンサートを行っているマライアは、
 気管支炎を患い先週のショーをキャンセルしたばかり。
やっと気管支炎が治ったマライアは、この日のリハーサルは本番に備えて声を出さずに行ったそうです。

ビデオ(続きで見てね!)を見たら、マライアの声がいつもより重い感じなのがわかります。
でも、本番では『Vision』、『Infinity』を一生懸命歌っています。

ジェニファー・ロペスはステージで歌うマライアが良く見える、マライアからもジェニファーがよく見える席に座っていました。

そんな席に座るジェニファー・ロペス、
マライアのステージには目もくれず、携帯のスクロールのほうが楽しい、って感じ。
時々、隣のキャスパーとおしゃべりしたりもしています。

そして、カメラが自分のほうに来る気配を感じると、素早く、そして何気なく、携帯を隠します。
⇒ ビデオは続きで見てね!

0518

以前からジェニファーとマライアの仲の悪さは噂されていましたが、 
これって、「あなたのステージなんか見る価値もないわ!」というジェニファーの意思表示なのでしょうか?

何度か携帯から目を離してステージのマライアを見ることはありますが、隣のキャスパーと言葉を交わし、また携帯のスクロールへ。。。
歌っているマライアにしてみれば、腹立つでしょうねぇ!

マライアの十八番の金切声が始まって、テイラー・スイフトやカルバン・ハリスが拍手喝采していても、ジェニファーは知らんぷり。

でも、マライアのパフォーマンスが終わりに近づき、カメラが観客のほうに向けられる頃には、さりげなく携帯をバッグに隠しマライアに拍手を送るジェニファーでした。



マライアのパフォーマンス




マライアのステージより携帯サーフィンのほうが楽しいジェニファー・ロペス

Jennifer Lopez Smartphone Disses Mariah Carey During Billboard Music Awards Performance



これは本番が始まる前の席割りあて
テイラーとカルバンの席の間は二つ空いているのはテイラーのお連れ様用席
0517

本番中、テイラーとカルバンは隣同紙にピッタリくっついて座っていました。



テイラーのお連れ様は、『エンパイア(Empire)』でハキム(Hakeem Lyon)のGFティアナ(Tiana Brown)を演じたスラヤ(Serayah)でした。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。