スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイビッド・ベッカムがウィスキー事業に進出

3月1日(日) ロンドン
20150302David Beckham-2



デイビッド・ベッカム(David Beckham )が企業家そして音楽界の大御所のサイモン・フラー(Simon Fuller )とイギリスの酒造メーカー・ディアジオと組んで、新しいウィスキー、ヘイグ・クラブ(HAIG CLUB TM)を売り出します。

日曜夜、ハイドパークのウェリングトン・アーチ(Wellington Arch)に期間限定のヘイグ・クラブが作られ、デイビッドとヴィクトリア・ベッカム夫妻が出席した発売記念パーティが行われました。

20150302David Beckham-4

ヘイグ・クラブTMは、イギリスの酒造メーカーのディアジオ(Diageo)が、スコッチウイスキーの伝統、そして400年近い蒸留の技術を大事にした新手法で作り出したシングル・グレーン・スコッチウィスキーです。

ディアジオのヘイグ・クラブTM飲酒キャンペーン(節度ある飲酒!)や量より質という信念を、デイビッドはパートナーとして協賛し支持しています。

⇒ HAIG CLUB(TM)のフェイスブック


20150302David Beckham-1

このパーティには、旦那の新事業を応援するためヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham )も応援参加


20150302David Beckham-5

世界の人気者のデイビッドは、もちろんプロモーション担当
コマーシャルはマドンナの元旦那のガイ・リッチー(Guy Ritchie)が監督して作られました。



20150302David Beckham-3


このパーティには、デイビッドと仲良しのイドリス・エルバ(Idris Elba)、デイビッド・ファーニッシュ(David Furnish)、ゴードン・ラムジーの妻タナ(Tana Ramsay)、そしてコマーシャル監督のガイ・リッチーなど選ばれたVIPが出席したそうです。

そして期間限定のウェリングトン・アーチのヘイグクラブは1週間営業するそうです。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。