海外セレブ&スターのニュース、ゴシップ、プロフィールを写真とともに深~く探求!

大好きハリウッド!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

michael-jacksons-secredrawing.jpg


マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)は数多くの絵画作品を残していたようです。

昨年11月、フロリダに住む男性(Mr. Joe Brat)が所有していたマイケルの生前のデッサン画を売りに出しました。
その男性が、何時、どのようにしてマイケルの作品を手に入れたのかは不明。
それらが売れてしまったのかどうかも不明。

興味のある方は、joebrat@gmail.comに連絡してみてください。


売りに出されたデッサン画は10点

この10点の作品には、マイケルが受けた心理的虐待の兆候が表れていると心理学者は言ってます。



「秘められた絵画」で明らかになったマインド・コントロールマイケル・ジャクソンを語ることは、エンターテイメント業界の狂った部分全てを語ることと同じ。
幼い頃からスポットライトの中に追い込まれたマイケルは、まさに音楽業界の奴隷だったと言っても過言ではない。
スターダムの絶頂期からマイケルは少しずつ,でも確実に完全に違う人物に変化していった。
一番の変化は彼の外見だが、心理的にも酷い虐待の兆候を示していた。
マイケルは人生の一番大事な時期に王者プログラミングにでもコントロールされていたのだろうか?
彼の10点の作品がそれを示唆しているようだ。


⇒ マイケルの作品とアートセラピストの診断は続きを見てね。
             






ロサンジェルス在住のアートセラピスト、ローリン・ハンターMA(Lauryn Hunter M.A)は、マイケルと一緒に仕事をしたこともなく面識もありません。
彼がマイケルの絵を見て評価しています。


1
Michael

「この絵には、自分と社会的地位の違う人と居る時、いつもと違う状況下にある時には仮面を被って本性を見せない人物の典型的特徴が表れています。」
「顔に繋がっている糸は、同時にいろんな方向から引っ張られる感覚や異なる多くの情報に惑わされる感覚を示しているのかもしれません。」





2
Michael Jackson drawing-2.jpg

「この絵は時間の経過、そして自分の老いの認識を示しています。」
「時計の顔は7時。7という数字はマイケルのデッサンに幾つか描かれていますが、彼にとって特別の意味ある数字だったのでしょう。」




3
Michael Jackson drawing-3.jpg

「これはマイケルの自画像でしょう。顎、鼻、口あたりの斜交平行線が目立ちますが、これは大きな不安や深い苦悩を示しています。他の絵と比べると、目が薄く描かれています。これはマイケルのエネルギー不足、憂鬱、不安感、臆病を暗示しています。」
「この絵のように口部分が際立っているのは、情報・ニーズ・欲望の伝達能力の欠如を暗示している可能性もあります。鼻が薄暗い二つの穴で描かれているのは、マイケルに呼吸困難、あるいは呼吸器官の病気があったからかもしれません。」





4
MJdrawing-4.jpg

「このレントゲン写真のような体内を描いた絵は、アートセラピーでは心と体と現実とがバラバラの状態と考えられます。」
「多くの色を使うのは、色を使った体部分にマイケルが特別な想いを持つため、または体部分の異なる特質を色によって表現しているのかもしれません。」




5
MJdrawing-5.jpg

「これはマイケルが『スリラー』かミュージックビデオで使われたキャラクターをデッサンしたものかもしれません。」
「この視覚表現は、現在または将来の映画やビデオプロジェクト・歌のテーマに使用できるクリエイティブ力をマイケルが示したものでしょう。大きな耳は『人の意見を聞きたい』、『自分に耳を傾けて欲しい』、または『聞きたくない事まで聞いてしまった』といったマイケルの気持ちを暗示しています。」




6
MJdrawing-6.jpg

「この絵にはユング心理学の三つのシンボル(女性的アニマ、男性的アニマス、そして純潔・新生・救済を象徴する子供)があります。」
「その三つのシンボルを一つの体に結合させたことは、意識的自己と無意識的自己を一体化できる人格に成長しつつあるマイケルの個性化プロセスを象徴しているのかもしれません。」





7
MJdrawing-7.jpg

「この絵は鏡に映る二つの自分を描いたもののようです。マイケルが思い描く自分は子供のままの姿、その子供のままの自分が鏡に映る大人の自分を見つめ返す、そんなマイケルの鏡映だと思います。」
「アートセラピーでは、黄色は敵意・依存・幼稚な行動、緑色は控えめな行動への欲求・更新連鎖・過保護、紫色は被害妄想・実行・平穏を意味します。」





8
MJdrawing-8.jpg

「ピエロをどう思うかマイケルに聞かなくても、マイケルが子供から大人まであらゆる年代の人達のためのパフォーマンスが大好きだと、このスケッチを見ればすぐにわかります。」
「背景色は深紅色ですが、アートセラピーでは赤は過度の情緒・怒り・熱意を意味します。」





9
MJdrawing-9.jpg

「この絵は先ほどの絵と同じように、色鮮やかで片方がもう一つよりハッピーそうに鏡に映る二つの顔を描いています。これは考えや感性の外見的表現と心理的把握といった自身の両極面をマイケルが認識していることを象徴していると言えます。」




10
MJdrawing-10.jpg

「長く大きな腕は、マイケルが回りの人と心を通わせたいという願望、そして/または強さや権力への願望を表しています。」

関連記事
    ★ 海外出張も自分の携帯でインターネット グローバルWiFi

  1. MJ&The Jacksons
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

melanie

Author:melanie
ハリウッドが大好き!シトコムもリアリティ・ショーも音楽も映画も、みんな好き!




人気ブログランキング
 にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ

ブログ内検索

最近記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Powered By FC2ブログ

メール

name:
mail address:
subject:
text:

ペット用品






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。