海外セレブ&スターのニュース、ゴシップ、プロフィールを写真とともに深~く探求!

大好きハリウッド!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

ヴォーグ(Vogue)4月号の表紙を飾った
キム・カーダシアン(Kim Kardashian)と婚約者のカニエ・ウェスト(Kanye West)
Kim &Kanye on Vogue
この写真を撮ったのは有名なアニー・リーボヴィッツ(Annie Leibovitz)

ヴォーグに載ることがキムの長年の夢だと知ったカニエが、ヴォーグの編集長アナ・ウィンター(Anna Wintour)に一生懸命働きかけていると以前から噂されていました。

その夢がとうとう実現!
キムはツイッターにその喜びを投稿
Kim twitter
「夢が叶うって本当にこのことだわ!!! @ヴォーグ・マガジン、この表紙を作ってくれてありがとう! オー・マイ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴ・ゴッド!!! 息もできないわ!」

『ヴォーグ』といえば、ハイファッションの最先端を行く雑誌
ヴォーグに載ったモデルは全世界にその名を知られるようなモデルの登竜門でもあり、掲載商品もヨーロッパの有名ファッションブランドばかり
老舗のファッション雑誌です

そのヴォーグの表紙モデルになったのだから、キムが有頂天になるのも無理はありません。

⇒ でも、それを知ったハリウッドのセレブ達やヴォーグの読者は。。。?
             


Anna Wintour  (Vogue編集長)
Anna WintourRay Jと一緒のセックス・テープで有名になり、リアリティ番組で人気爆発したキム・カーダシアンは、ヴォーグのような格調高い雑誌には好ましくない人物だとずっと言われていましたが、
それを実現させたのが婚約者のカニエ・ウェスト

一説にはヴォーグ編集長のアナ・ウィンターにしつこく言い寄ったとも、彼女に莫大な賄賂を渡したとも言われています。


でもアナ・ウィンターは編集後記で、キムを表紙に採用した理由をこう書いています。

"Part of the pleasure of editing Vogue, one that lies in a long tradition of this magazine, is being able to feature those who define the culture at any given moment, who stir things up, whose presence in the world shapes the way it looks and influences the way we see it. I think we can all agree on the fact that that role is currently being played by Kim and Kanye to a T. "

「ヴォーグの長い伝統には、いかなる時代でもその文化を代表する人物、世間に揺さぶりをかける人物、その存在自体が私達の物の見方まで変えてしまうような人物を特集できるという編集者の喜びがあります。現在そんな役割をはたすのは(Tの?)キムとカニエの二人だと皆さんも思っているはずです。」

"As for the cover, my opinion is that it is both charming and touching, and it was, I should add, entirely our idea to do it; you may have read that Kanye begged me to put his fiancée on Vogue’s cover. He did nothing of the sort.  The gossip might make better reading, but the simple fact of the matter is that it isn’t true."

「この表紙はチャーミングで感動的だと思います。この表紙の決定は完全に私達のアイデアだったということを補足しなければなりません。『ヴォーグの表紙に自分の婚約者を載せる様、カニエが私に懇願した』といった記事を読まれた方もいることでしょう。彼はそのようなことは一切していません。雑誌はゴシップのほうがよく売れるのです。でも単純な話、それは真実ではありません。」




キム・カーダシアンがヴォーグの表紙を飾ることを喜んでいるのは、キム&カーダシアン家族、カーダシアン・ファンだけなのかな?

長年ヴォーグを愛読し続けてきた読者の中には、「キムなんかを表紙にするヴォーグには失望したからもう買わない!」という人が多いようです。

セレブにもそんな人がいます。
吸血キラー 聖少女バフィー 』のサラ・ミシェル・ゲラー(Sarah Michelle Gellar)ツイッターで;
Sara Michelle twitter
「ヴォーグの定期購読をキャンセルするつもり。。。私と同じような人いる???」

いる、いる、一杯います!
Sarah Michelle Gellar & More Haters Diss Kimye’s ‘Vogue’ Cover
Sarah Michelle Gellar Slams Kim Kardashian's Vogue Cover:


キムやカニエを嫌っている人って結構居るんですね。。。






 にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ
クリック応援してね!
関連記事
    ★ 海外出張も自分の携帯でインターネット グローバルWiFi

  1. The Kardashian & The Jenners
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

melanie

Author:melanie
ハリウッドが大好き!シトコムもリアリティ・ショーも音楽も映画も、みんな好き!




人気ブログランキング
 にほんブログ村 芸能ブログ 海外芸能人・タレントへ

ブログ内検索

最近記事

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

人気記事ランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Powered By FC2ブログ

メール

name:
mail address:
subject:
text:

ペット用品






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。