スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーナス・ウィリアムズがデザインしたホテルのスイートルーム

プロテニスプレーヤーのビーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)



ビーナス、最近すごく綺麗になったのに、上の写真はちょっと可哀想。。。



ビーナスにはプロのテニス選手の他にも、いろんな肩書きがあります;

  企業家
  アクティビスト
  ファッションデザイナー
  ベストセラー作家
  オリンピックのゴールドメダリスト
  インテリア・デザイナー 

企業家でもあるビーナスは2002年に商用&住宅用インテリアをデザインするV Starr Interiorsを立ち上げ、自らCEO(社長)となりインテリア・デザインを始めました

V*STAR社の最新のプロジェクトは、
マイアミのインターコンチネンタル・ホテルのプレジデンシャルスイート・ルーム

プレジデンシャル・スイートルームの2部屋のインテリアをデザインしました

プレジデンシャル・スイート・ルーム
  Metropolis
  Royal Palm

2部屋とも広さ3、300平方フィート

ビーナスは、
Royal Palmスイートはオレンジ、黄色、白をふんだんに使ったトロピカル調、
Metropolisスイートは灰色を基調とした落ち着いた色使いのモダンで都会的な部屋を目指してデザインしたそうです

ビーナスがデザインしたメトロポリス・スイート・ルーム
venus williams' hotel room
写真をクリックしたら拡大します。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。